ヒゲジョとは女性の口周りが目立つ人

ヒゲジョとは女性の口周りが目立つ人

あなたは「ヒゲジョ」という言葉を知っていますか?
男性の間か女性の間でかは知りませんが、口周りのひげが目立つ人のことを「ヒゲジョ」というそうなんです。
ひどいと思いませんか?実際、女性でもヒゲや産毛が生えている女性は多いですし、口周りにもうっすら産毛が目立つ人だっています。
それは同姓から見るとかわいらしい!となるのですが、男性からは「あいつヒゲジョ」と陰で言われているのかもしれませんね。
口周りの産毛が目立つ人ぐらいなら、電気シェーバーでさくっと剃ってしまって、その後に抑毛効果のあるクリームを塗る。
これで、お肌のバリア機能はそれほどダメージを受けないし、しかも今では抑毛クリームもたくさんあると思うので探してみてください。

 

スキンケアもしてくれるので、普通のスキンケア商品と一緒に使えるみたいですよ。
では、もっとひどい人は?でもその前になぜ、今、「ヒゲジョ」と呼ばれる女性の口周りの産毛が目立つ人が増えてきたのかご存知ですか?

 

これは女性の男性化なんです。

 

これが起こるのは普通は更年期に女性ホルモンが減ってひげが生えてきたりする現象なんですが、今は若くても、男性ホルモン優位になるそうなんです。
つまり、女性ホルモンが減っていってるのですね。

 

だったら女性ホルモンと同じ働きのイソフラボン含有量の多い食事をたくさんすればいいという話なんですが、それだけでは簡単には女性ホルモンは増えないそうです。
しかも、イソフラボンは一日の摂取量上限が決まっていますので、それ以上摂取すると癌になったりするそうなので、厚労省のHPをご覧になってください。

 

話は元にもどりますが、女性が若くして男性化するのは、時代が時代なだけに仕方がないのです。

 

だから、電気シェーバーで剃っても、跡が見えるし、口周りがちょっと剃ったのわかる・・・ぐらいなら、医療脱毛(永久脱毛)か、エステサロン(半永久脱毛)があります。
どちらも高いですが、特に医師免許が必要な医療脱毛の方が高いし、店舗もあまりなくて時間がかかり、通うのも大変かもしれませんが、永久脱毛なので後日の心配がありません。

 

しかも、皮膚科専門ですから、いろんな相談に乗ってくれますよ。薬も処方してくれますし、電気シェーバーで剃って敏感肌になってしまった人には、肌を修復するような処方箋をもらえる可能性もあります。

 

エステサロンは、処置した後に、パックなどエステと同じメニューをしてくれたりと、全身のトータルケアもしてもらえるので、そこがメリットでしょうか。
今はたくさん選択肢がありますから「ヒゲジョ」なんで言われないように頑張ってくださいね。

 

⇒女性の産毛用クリームがあるって知ってましたか?